くらし情報『ドリュー・バリモア、偽のマリファナでハイに!?』

2017年3月31日 19:00

ドリュー・バリモア、偽のマリファナでハイに!?

ドリュー・バリモア、偽のマリファナでハイに!?

ドリュー・バリモア

ドリュー・バリモア(42)は映画の撮影で偽のマリファナを吸っただけでハイになっていると感じたことがあるそうだ。ドリューはジャスティン・ロングと共演の2010年作『遠距離恋愛 彼女の決断』の撮影中、マリファナ用水ギセルを吸うシーンがあったが、偽だったにもかかわらずドリューは本物だったと思っていたようで、監督のナネット・バースタインともどもすっかりドリューがハイになっていると感じたようだ。
小道具担当のジェフ・ブッチャーはリファイナリー29に「ドリュー・バリモアとジャスティン・ロングのシーンで、マリファナ用水ギセルを吸うところがあったんだけど、不思議な体験だったね。大麻に見えるけどハイにはならないハーブを使ったんだ」「僕は何時間も費やしてこのマリファナ用水ギセルを本物に見せようと努力したんだ。それで撮影をしたら、ドリューは自分がハイになっていると思ったみたいで、監督たちも彼女がハイだと思ったくらいだったんだよ!」と明かした。
そのマリファナが間違いなく偽物であったにも関わらず、自身も制作中にすこしめまいを感じたというジェフだが、それは長時間水ギセルを吸っていたからだったようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.