くらし情報『ロビン・シック、まもなく親権合意か』

2017年4月1日 14:00

ロビン・シック、まもなく親権合意か

ロビン・シック、まもなく親権合意か

ロビン・シック

ロビン・シックとポーラ・パットンが息子ジュリアン君(6)の親権においてまもなく合意に至るとみられている。1月から始まったこの親権争いでは、現在ポーラが一時的な単独親権を獲得している状態だが、この争いによりジュリアン君が受ける感情的な影響を懸念した2人は、合意に向かって協力的に動いているとTMZは報じている。
以前にはジュリアン君がロビンのことを怖がっているとも伝えられたことがあったが、現在では特にポーラが撮影で留守にしているときなど2人が一緒に時間を過ごすことが格段に増えてきているそうで、父と息子の絆は戻ったとみられている。
とはいえ、ジュリアン君が以前ロビンから1回以上お尻を叩かれたと学校の職員に話したことで、ロサンゼルスの児童家庭支援組織「デパートメント・オブ・チルドレン・アンド・ファミリー・サービス」(DCFS)がロビンの調査に乗り出している状況で、同組織としてはその調査をまだ終了する予定はないという。
親権については先週末にも合意に至るとみられていたが、問題が見つかったことで延期となったが、あまり大きな問題ではなかったため現在は解決されており、1週間以内にも合意に至ると見込まれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.