くらし情報『ポール・ウェラー、第8子が誕生へ』

2017年4月6日 14:00

ポール・ウェラー、第8子が誕生へ

ポール・ウェラー、第8子が誕生へ

ポール・ウェラー

元ザ・ジャムのポール・ウェラー(58)に第8子が誕生することが分かった。2番目の妻で27歳年下のハンナ・アンドリュースが今夏にも2人にとっての第3子を出産することになるようだ。
このおめでたいニュースはポールの公式ウェブサイトで発表され、「ポールとハンナは第3子が誕生するという素晴らしいニュースを喜んでお知らせします。ハンナと赤ちゃんは良好な状態で、家族全員が新しい家族の一員と会えるのを楽しみにしています」と綴られている。
ポールは自身のアルバム『22ドリームス』にバックボーカルに参加したハンナと2008年に交際をスタートさせ、2010年にイタリアのカプリ島で結婚した。2012年には双子の息子が誕生し、デヴィッド・ボウイとビートルズのジョン・レノンポール・マッカートニーの名をそれぞれ取って、2人にボウイとジョン・ポールという名を付けている。
ハンナの前には、13年間サマンサ・ストックとパートナー関係にあり、17歳の娘と12歳の息子をもうけたほか、1988年から1994年まで結婚していた最初の妻ディー・C・リーとの間には、29歳の娘、26歳の息子がいる。
そして、ルーシーという名しか知られていないメイクアップアーティストとの間には、ボブ・ディランにちなんで名がつけられた、ディランという21歳の息子も存在する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.