くらし情報『『ハリー・ポッターと呪いの子』、オリヴィエ賞最多受賞!』

2017年4月11日 17:00

『ハリー・ポッターと呪いの子』、オリヴィエ賞最多受賞!

『ハリー・ポッターと呪いの子』、オリヴィエ賞最多受賞!

J.K.ローリング

『ハリー・ポッターと呪いの子』がその年に上演された優れた演劇・オペラに与えられる賞であり、イギリスで最も権威があるとされるオリヴィエ賞で9日(日)、最多受賞作品に輝いた。J.K.ローリング著作「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品である2部構成の同舞台は、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われた式典で11ノミネートのうち9つの賞を勝ち取った。
最優秀主演男優賞にジェイミー・パーカー、助演男優賞にアンソニー・ボイル、助演女優賞にノーマ・ドゥメズウェニ、監督賞にジョン・ティファニーが輝いたほか、新演劇賞、ラインティング・デザイン賞、コスチューム・デザイン賞、サウンド・デザイン賞、セット・デザイン賞に選ばれた。
その一方でケネス・ブラナーが英国の演劇界への功績を称えられ特別賞を受賞しており、受賞スピーチの中で人々に「夢を持ち続けること」を推奨していた。「いろんな人が僕にどうやって僕がこんなふうにやってこれたのかを尋ねてきます。答えはこれです。僕はいつも夢に刺激を受けてきました。大きな夢を持つこと、これが皆さんへのアドバイスです。この世には間違いなんてものは存在しません、学びだけなのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.