くらし情報『ラナ・デル・レイ、ザ・ウィークエンドのニューアルバムへの参加を認める』

2017年4月20日 21:00

ラナ・デル・レイ、ザ・ウィークエンドのニューアルバムへの参加を認める

ラナ・デル・レイ、ザ・ウィークエンドのニューアルバムへの参加を認める

ラナ・デル・レイ

ラナ・デル・レイがニューアルバム『ラスト・フォー・ライフ』のタイトル曲にザ・ウィークエンドが参加していることを認めた。自身にとって5枚目となる待望のスタジオアルバムに収録されている『トゥモロー・ネバー・ケイム』という曲ではショーン・レノンがフィーチャリングされていることも明かしたラナは、ザ・ウィークエンドとのコラボ曲が大物プロデューサー、マックス・マーティンの尽力によって実現したと話した。
デイズド誌最新刊に掲載されているザ・ホールのコートニー・ラブとのインタビューの中で、ラナはジョン・レノンとオノ・ヨーコの息子ショーンとのコラボについて「この曲が誰のためなのか、誰と一緒にやってもらうかをずっと考えていたの。それで彼が良い相手だと気づいたのよ。なぜなら平和と愛の全てのコンセプトは彼の血と家族に流れているものだから」と話し、ザ・ウィークエンドについては「彼はタイトル曲『ラスト・フォー・ライフ』に参加してくれているの。タイトル曲に誰かをフィーチャリングするってちょっと変かもしれないけど、私はあの曲がすごく気に入っていて、彼とはずっと一緒に何かやろうって言っていたから。私は彼のここ2枚のアルバムに参加していたしね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.