くらし情報『ロビー・ウィリアムス、ニューシングルをフランス語でリリース』

2017年4月26日 18:00

ロビー・ウィリアムス、ニューシングルをフランス語でリリース

ロビー・ウィリアムス、ニューシングルをフランス語でリリース

ロビー・ウィリアムス

ロビー・ウィリアムスが『タイム・オン・アース』をフランス語でレコーディングし直したようだ。ロビーが最新アルバム『ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』に収録されている同曲をフランス語のニューバージョンでレコーディングしたようで、フランス国内限定リリースする予定だとデイリー・スター紙は報じている。
ロビーはパリに住んでいた経歴を持つ妻アイーダ・フィールドに刺激され、2013年からフランス語を学んでおり、現在は流暢に話すことが出来ると言われている。そして以前には2人の娘セオドラちゃん(4)をフランス語学校に入れる予定であると明かしていたこともあった。「休暇でフランスに行くんだ。フランスのサッカーも大好きだし、うちの奥さんはフランス語を流暢を話すから、フランスに良く行くんだよ。娘のセオドラもフランス語学校に通う予定だよ。もし僕がフランス語を習わなかったら、2人は分からない言葉で僕が理解できない秘密の会話を繰り広げることになるだろ。だからそれまでにフランス語を話せるようにならなくちゃいけないんだ」
ロビーは2000年にも3枚目のスタジオアルバム『シング・ホエン・ユーアー・ウィニング』から『スプリーム』のフランス語バージョンをリリースしており、フランス国内のシングルチャートで最高12位にランクインを果たしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.