くらし情報『ソフィー・ターナー、『X-MEN:ダーク・フェニックス』でジーン・グレイ役を続投へ』

2017年4月26日 20:00

ソフィー・ターナー、『X-MEN:ダーク・フェニックス』でジーン・グレイ役を続投へ

ソフィー・ターナー、『X-MEN:ダーク・フェニックス』でジーン・グレイ役を続投へ

ソフィー・ターナー

ソフィー・ターナーがシリーズ最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』でジーン・グレイ役を続投するようだ。『ゲーム・オブ・スローンズ』で知られるソフィーは、昨年公開の『X-MEN: アポカリプス』でジーン役として初登場を果たしたばかりだが、ジーンの別の姿であるダーク・フェニックスをメインにした新作でそのタイトルロールを演じることになるという。
X-MEN:ダーク・フェニックス』はほかの「X-MENシリーズ」作である『デッドプール2』とティーンエイジのミュータントを中心とした『ザ・ニュー・ミュータンツ』と同じく、2018年に公開される予定だ。
当初『X-MEN:スーパーノヴァ』と名付けられていたこの新作は、オリジナル3部作の最終章となった2006年作『X-MEN: ファイナル ディシジョン』のリブート版のような位置付けとなるとみられている。『ファイナル ディシジョン』ではシリーズ前2作を監督したブライアン・シンガーが『スーパーマン リターンズ』に専念するため途中で降板するに至っていたが、『ダーク・フェニックス』でメガホンを取ることになるのかどうかについては明らかになっていない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.