くらし情報『M・ナイト・シャマラン監督、『アンブレイカブル』続編製作へ』

2017年4月29日 16:00

M・ナイト・シャマラン監督、『アンブレイカブル』続編製作へ

M・ナイト・シャマラン監督、『アンブレイカブル』続編製作へ

M・ナイト・シャマラン

M・ナイト・シャマラン監督が『アンブレイカブル』『スプリット』両作の続編となる新作『グラス』を製作することを発表した。1999年作『シックス・センス』の監督としても知られるシャマランは、2000年作『アンブレイカブル』と5月12日に日本公開を控える『スプリット』が実は同じ世界の話であったことを自身のツイッターで明かしている。
「17年もかかったけれど、ようやく『アンブレイカブル』の続編を作るのか?そうじゃないのか?という質問に答えることができるよ。僕の新作は『アンブレイカブル』と『スプリット』の続編にあたるんだ。2つの作品をかけ合わせて3作品目を作ることは長年の僕の夢だったんだよ」
『スプリット』はジェームズ・マカヴォイ演じる多重人格者のケビン・ウェンデル・クラムが、3人の女子高生を誘拐するが、アニヤ・テイラー=ジョイ演じるケイシーら拉致された女子高生がザ・ビーストと呼ばれるケビンの最も危険な性格に立ち向かおうとする姿が描かれる作品だ。
その最も衝撃的とされるエンディングでは、ブルース・ウィリス演じる警備員のデイヴィッド・ダンが自身に人間の能力を超えた強さと事故を回避する超能力があることを発見する2000年作『アンブレイカブル』への関連も分かるようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.