くらし情報『エド・シーランの自画像、オークションに出品へ』

2017年5月5日 11:00

エド・シーランの自画像、オークションに出品へ

エド・シーランの自画像、オークションに出品へ

エド・シーランの自画像

エド・シーランが描いた自画像がチャリティ団体に向けたオークションに出品されることになった。
その自画像は、致死的な病気を患う子供たちを支援する団体ザ・モッキンバード・トラストのためにエド自らが描いたもので、両手をおなかに当てたエドが「ご飯食べさせて!」と言っているユーモアたっぷりの内容となっている。
このチャリティ団体は脳腫瘍で末娘のアナ(享年16歳)を亡くしたクリスとウェンディ・ウィルキンソン夫妻とその娘たちジェシカとエリザベスによって設立されており、一家は今回の資金集めキャンペーンにエドが参加してくれることに喜びを表している。
クリスは「私たちがアナの遺産として設立したこのチャリティをエド・シーラン、そしてたくさんの人々が応援してくれているに感動しています。オークションで得た寄付は本当に驚くべきものです」「アナはパーティーを計画したり、伝統を築いたり、特別なイベントをアレンジしたりするのが好きでした。自分のためではなく、友人たちや家族が楽しむのを彼女が見るためです。もうすぐ死を迎えるというときに、あるチャリティ団体が私たちがシアターに行くのを手配してくれて、アナは人のことを考えていたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.