くらし情報『クリスティーナ・ヘンドリックスと ニコライ・コスター=ワルドー、新作『ドミノ』出演決定』

2017年5月5日 16:00

クリスティーナ・ヘンドリックスと ニコライ・コスター=ワルドー、新作『ドミノ』出演決定

クリスティーナ・ヘンドリックスと ニコライ・コスター=ワルドー、新作『ドミノ』出演決定

クリスティーナ・ヘンドリックス

クリスティーナ・ヘンドリックスと ニコライ・コスター=ワルドーが新作映画『ドミノ』に出演することが決まった。
ヴァラエティによると、この2人の出演に加え、ブライアン・デ・パルマがレイチェル・マクアダムスやノオミ・ラパスが出演した2012年作『パッション』ぶりに、本作で監督を務めることが決まったという。
ペッター・スカヴランが脚本を担当する本作は、ニコライ扮するコペンハーゲンの警察官が、自身の相棒が殺害され、別の警官やクリスティーナ演じる亡きその相棒の妻と協力して、イムランと呼ばれる謎の犯人を追い求める姿を描く。
デンマークを拠点とするシューネ・フィルムのマイケル・シューネマンを含む本作のプロデューサー陣は、すでに予算の調整をほぼ終えているという。
HBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でその名をよく知られるニコライは、これまでにも『ショット・コーラー』『3 シングス』といった犯罪系ドラマへの出演経験もある。
一方のクリスティーナは、『ポッターズヴィル』や『クックド・ハウス』の公開を控えている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.