くらし情報『ハリー・スタイルズ、シングル『スイート・クリーチャー』は実在する人物のことを歌った曲』

2017年5月6日 13:00

ハリー・スタイルズ、シングル『スイート・クリーチャー』は実在する人物のことを歌った曲

ハリー・スタイルズ、シングル『スイート・クリーチャー』は実在する人物のことを歌った曲

ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ(23)のニューシングル『スイート・クリーチャー』はある人物について書いたものなのだという。特定の人を思い浮かべてその曲を作ったというハリーは、その人物の正体を明かすのは聴き手にとってよいかどうかわからないと説明した。「一番最初に考える必要があることではないってことを思い出すことが大事だと思うんだ。でも、彼らの考え方が間違っていたってことを誰かに伝えるつもりは決してないってことは確かだよ」「音楽の最高なところは、みんなが作品からいろんなものを受け取れるってことで、間違いってものがないってことなんだ。僕のお気に入りの曲のほとんどが僕にとって何か意味があるって感じるし、誰かがその曲が実は違うことについて歌ってるって聞いたら、がっかりすると思うんだ。僕にとってのその曲の存在を台無しにするかもしれない」「『スイート・クリーチャー』は確実にある人についての曲だよ。でも、そこにはさまざまなことなことが存在するってことを思い出すことが大切だと思うんだ」
そして、普段から誰かのことを念頭に曲を書くというハリーは以前、ラジオ局102.5FMの『ザ・ザック・サング・アンド・ザ・ギャング・ショウ』に出演した際、音楽は自身の気持ちを伝えるすばらしい方法だと話していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.