くらし情報『ポール・マッカートニーら著名人が故ロジャー・ムーアへ追悼メッセージ』

2017年5月25日 13:00

ポール・マッカートニーら著名人が故ロジャー・ムーアへ追悼メッセージ

ポール・マッカートニーら著名人が故ロジャー・ムーアへ追悼メッセージ

ポール・マッカートニー

「007」シリーズのジェームズ・ボンド役などで知られるロジャー・ムーアが23日(火)に死去したことを受け、ポール・マッカートニーら著名人が次々と追悼メッセージを発表している。
ポールはウイングス時代に、ロジャーがボンドを演じた1973年作『007 死ぬのは奴らだ』にテーマ曲で参加しており、89歳で亡くなったロジャーに向けて心温まるメッセージをツイッターで公開した。「ロジャーはすばらしい人でした。もちろん、最高のジェームズ・ボンドであり、『007 死ぬのは奴らだ』で一緒に仕事をできたのは幸運でした。心優しく、ユーモアがある人でした。彼を愛したたくさんの人々から惜しまれるでしょう」
さらに、歴代のジェームズ・ボンド俳優たちも追悼メッセージを寄せており、初代ジェームズ・ボンドショーン・コネリーは「ロジャーが亡くなったと聞いてとても悲しく思います。私とロジャーは、ジョークと笑顔にあふれるハリウッドの基準によって珍しく長い関係を保っていました。彼のことを恋しく思うでしょう」とし、1994年から2005年にボンド役を務めたピアース・ブロスナンはフェイスブックに「親愛なるロジャー・ムーアへ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.