くらし情報『リアム・ギャラガー、マンチェスター爆破テロ被害者へのチャリティーライブを開催』

2017年5月27日 21:00

リアム・ギャラガー、マンチェスター爆破テロ被害者へのチャリティーライブを開催

リアム・ギャラガー、マンチェスター爆破テロ被害者へのチャリティーライブを開催

リアム・ギャラガー

リアム・ギャラガーがアリアナ・グランデのコンサート会場で起こった爆破テロの被害者のために、マンチェスターのO2リッツでチャリティーライブを開催することを発表した。このライブのチケットセールスによる収益は被害者や遺族の支援のために全額寄付されるという。
元オアシスのフロントマンとしても知られるリアムは、自身のミニツアーの一環として今月30日にこの公演のステージに立ち、22日(月)にマンチェスター・アリーナで行った爆破テロの22人の死者の遺族を支援するマンチェスター・イブニング・ニュースのキャンペーンにチケット収益を寄付すると発表した。
死者22人、負傷者59人を出した今回のテロ事件を受け、リアムはその無念をこう語っていた。「こんなこと許せないよ。ただ悲しいね。だからって何が出来る?ただ手におえないんだ。世界中で子供たちや多くの人が死に面しているんだ。でも何のためさ?」「あの日は早く寝たんだ。午後10時くらいだったかな。それで翌朝起きたら、1番上の兄から携帯にメッセージが入っていて、テレビをつけたんだよ。ただ信じられないね」
リアムはこのチャリティー公演の後、6月1日にはロンドンのエレクトリック・ボールルーム、10日にはダブリンのオリンピア・シアター、11日にはスコットランドのバロウランドでのステージが予定されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.