くらし情報『ジャスティン・ビーバー、マンチェスターテロ被害者のためにスポーツ用品をチャリティーに寄付』

2017年6月7日 22:00

ジャスティン・ビーバー、マンチェスターテロ被害者のためにスポーツ用品をチャリティーに寄付

ジャスティン・ビーバー、マンチェスターテロ被害者のためにスポーツ用品をチャリティーに寄付

ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバーがマンチェスターで起きた爆破テロの被害者の支援金を募るため、ホッケーのスティックをチャリティー団体に寄付した。
4日(日)開かれた慈善コンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」にも参加していたジャスティンはアイスホッケー好きとしても知られており、5日(月)にマンチェスター・ストームのプレーヤーと練習試合を行ったという。オフシーズンのため、ほとんどの所属選手は地元アメリカやカナダに帰郷してしまっているものの、これまでイギリスに来た際にすでに2度トレーニングに参加したことのあるジャスティンのために、同チーム所属のポール・スウィンドルハーストが一部のメンバーを集めたようだ。そしてジャスティンは、今後予定されているチャリティー試合のオークションのために自身のスティックを寄付したという。
マンチェスター・ストームの公式ツイッターには黒のユニフォームに身を包んだジャスティンの姿が投稿されており、「1度でもなく、2度でもなく、3回も!またマンチェスター・ストームに来てくれてありがとう、ジャスティン・ビーバー」「今回は、マンチェスター・ストームのメンバーの大半がアメリカとカナダに帰郷してしまっているため、まだマンチェスターに残っていたプレーヤーと、ビーバー氏が一戦を交えました!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.