くらし情報『ルイ・トムリンソン、ソロとしてレコード会社サイコに残留決定』

2017年6月9日 10:00

ルイ・トムリンソン、ソロとしてレコード会社サイコに残留決定

ルイ・トムリンソン、ソロとしてレコード会社サイコに残留決定

ルイ・トムリンソン

ルイ・トムリンソンがソロアーティストとして新たにレコード会社サイコと契約を結んだ。ルイはソロ・デビューアルバムを制作するにあたり、ワン・ダイレクションとして契約を結んでいた同レコード会社に残ることを発表した。また、サイモン・コーウェルが設立した同レーベルに加え、米ソニーのRCAレコードとも契約を結んでおり、「契約を結べてとても嬉しいよ。引き続きサイコとの関係を続けながら、アメリカのRCAの素晴らしいチームとも一緒に仕事ができるなんて最高だね」「今はスタジオにこもって音楽を作っているところで、僕の書いた曲をみんなに聞かせるのが待ち遠しいな。いつもそうだけど、僕を応援してくれているファンのみんなにお礼を言うよ」と話している。
1年半に及んでいる1Dの活動休止中でも、サイモンと親しい関係を続けているというルイにとって、サイコ残留は当たり前のことだったようだ。ある関係者はザ・サン紙に「1Dのメンバーたちが他のレーベルと契約を結んだことについて、もちろんサイモンは気分を害していますが、ルイとはもともと一番仲が良かったのです」「この1年半の間もサイモンとルイは様々なプロジェクトで一緒に仕事しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.