くらし情報『キース・アーバン、2017年CMTミュージック・アワードで最多4冠』

2017年6月9日 21:00

キース・アーバン、2017年CMTミュージック・アワードで最多4冠

キース・アーバン、2017年CMTミュージック・アワードで最多4冠

ニコール・キッドマン、キース・アーバン

キース・アーバンが7日(水)夜テネシー州ナッシュヴィルで行われたカントリー・ミュージック・ビデオの祭典CMTミュージック・アワードにてビデオ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。
妻のニコール・キッドマンを同伴したキースが『ブルー・エイント・ユア・カラー』でその最高賞の男性部門に、一方でキャリー・アンダーウッドが『チャーチ・ベルズ』で女性部門に輝いた。
キースは受賞スピーチで、自身のミュージックビデオに多大な貢献をした妻を称え、「僕の妻ニコールに本当にありがとうといいたい。僕のあらゆる事に関わってくれているからね」と述べた。
またキースは「ニコールは僕がこういったことを言うのを嫌ってるんだけど、僕のミュージックビデオに本当に貢献してくれているんだ」と付け加え、ビデオ制作が大好きであることを語り、来年には2人の娘を授賞式に連れてくると約束した。
キャリー・アンダーウッドとコラボした『ザ・ファイター』でもキースはソーシャル・スーパースター・オブ・ザ・イヤーとコラボ・ビデオ・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた。
一方、女性アーティスト部門でビデオ・オブ・ザ・イヤーを受け取ったキャリーは、ファンに感謝を述べこう言った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.