くらし情報『エディ・ヴェダー、300万円を払ってライブを延長』

2017年6月15日 10:00

エディ・ヴェダー、300万円を払ってライブを延長

エディ・ヴェダー、300万円を払ってライブを延長

エディ・ヴェダー

エディ・ヴェダーが9日(金)、パール・ジャムのダブリン公演の終了予定時刻を延長するために2万5000ユーロ(約310万円)を支払っていたことがわかった。
3アリーナで行われたこのライブでバンドが32曲もの名曲を披露し終えた時には最大延長時刻とされている午後11時を回っていたそうで、この莫大な延長料金を払わなくては公演が続行できなかったという。エディは一時ステージから姿を消し、支払いを済ませてから残りのセットを演奏したとみられている。
公式サイトPearlJam.comのファンのコミュニティ・フォーラムで1人のファンはこう述べている。「3アリーナの関係者は、エディがステージから降りて演奏続行のためにおよそ2万5000ユーロほどの小切手を切ったと言っていました」
そんなエディは最近ポール・マッカートニーからかつて間違いではあるものの顔面を殴られたことがあると告白していたが、ポールは自身にとってアイドルなので気にしていないと語っていた。
ビートルズに特化したシリウスXMラジオの新チャンネルにて、エディは「ポールはある男性にどうパンチを食らわせたかやってみせていたんだ。そしたらそばに立っていた僕がとばっちりを食ったってわけさ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.