くらし情報『ロンドン火災チャリティーシングル、ブライアン・メイとナイル・ロジャースも参加』

2017年6月21日 12:00

ロンドン火災チャリティーシングル、ブライアン・メイとナイル・ロジャースも参加

ロンドン火災チャリティーシングル、ブライアン・メイとナイル・ロジャースも参加

ブライアン・メイ

ブライアン・メイナイル・ロジャースが、先日ロンドンで起こったグレンフェル・タワー火災の被害者に向けたチャリティーシングルに参加していることが分かった。先週ロンドン西部で発生し、現在のところ70名以上の死者を出したとみられているこの火災の犠牲者のため、サイモン・コーウェルが発足した同シングルで、クイーンのギタリストであるブライアンとシックのナイルがすでにレコーディングを済ませたという。
ブライアンは69年のその人生の大半をその地域で過ごしたといい、今回のプロジェクトに参加する必要性を感じたようだ。
ロビー・ウィリアムスは19日(月)に行われ、ナイルをはじめ、ザ・フーのロジャー・ダルトリーワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンらが参加したという西ロンドンにあるサーム・スタジオでのレコーディングの様子についてこう語っている。「すごく上手く行っているよ。もちろんここ数日間は全ての人たちにとって信じられないような日々だけどね。スタジオ内は盛り上がっているけど、まだやることはたくさんあるよ」
そしてザ・フーのギタリストであるピート・タウンゼントはこのシングルのへの参加だけでなく、今回の火事で全てを失った知り合いの4家族に対して寄付をしたそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.