くらし情報『リアム・ギャラガー、新作アルバムのアートワークを発表』

2017年6月24日 11:00

リアム・ギャラガー、新作アルバムのアートワークを発表

リアム・ギャラガー、新作アルバムのアートワークを発表

リアム・ギャラガー(c)Twitter

リアム・ギャラガーのソロデビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』のジャケットがベールを脱いだ。
22日(木)付けのリアムの公式ツイッターで新作シングル『ウォール・オブ・グラス』が収録された初のスタジオアルバムのアートワークが公開され、アルバム予約開始が発表された。
アートワークは、アイボリー色の背景にリアムの白黒の正面写真、「リアム・ギャラガー」と「アズ・ユー・ワー」の文字が載せられている。
リアムはバンド「オアシス」での日々について、実の兄ノエル・ギャラガーとの確執によりなにもかも終わったと強調していた。
2009年のパリでのフェスティバルの舞台裏で兄ノエルと勃発した喧嘩が引き金となり解散したオアシスについてリアムはこのように述べている。「オアシスは終わりだよ。ずっと前から終わってたんだ。あの週末に起きたパリでのことなんて大したことじゃない。ノエルはオアシスをしたくないんだよ。自分のソロで満足してるんだ。何かと反発する俺とはやりたくないんだ」「イエスマンだけを回りにおいて、虫が悪いと怒りだす。俺は奴にへこへこなんてしないからな」
オアシス解散後、ノエルは自身のバンド、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ で大きな成功を収めている一方、リアムはバンド、ビーディ・アイを結成したが2014年に解散した。
『アズ・ユー・ワー』は今年10月リリース予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.