くらし情報『リル・キムが強盗捜査の重要参考人に』

2017年6月27日 20:00

リル・キムが強盗捜査の重要参考人に

リル・キムが強盗捜査の重要参考人に

リル・キム

リル・キムがロサンゼルスで起きた強盗事件で参考人とされていると報じられている。キムはBETアワードのパーティーを主催するために同市内に家を借りていたものの、25日(日)午前2時頃にその家を訪れた際、その住居が気に入らなかったことからデポジットの返金を求めたが、持ち主または管理人からそれを拒まれたという。TMZによれば、その後口論に発展して警察にまで通報されたが、あくまで民事問題であるため警察は介入できないとされた。そしてキムと友人たちが午前4時頃に立ち去った後、スキーマスクを着用した武装集団がその家に現れ、キムのデポジットの小切手と現金合わせて2万ドル(約220万円)以上が持ち去られたうえ、停めてあった車のタイヤを切り付け、ホイールキャップを盗んでいったという。
これについて警察は強盗事件として捜査を開始したと言われているが、キムの代理人およびロサンゼル警察はこの報道についてコメントを出していない。
そんな中、キムは25日夜に開かれたBETアワードでステージに登場し、先週42歳でこの世を去ったモブ・ディープのプロディジーへの追悼パフォーマンスを披露した。そこでキムは「今週、私たちの兄弟プロディジーの突然の他界により、ヒップホップ界は痛烈な苦しみに襲われました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.