くらし情報『ワーナー・ブラザース、『スーパーマン: レッド・サン』を映画化?』

2017年6月29日 22:00

ワーナー・ブラザース、『スーパーマン: レッド・サン』を映画化?

彼らは特に『レッド・サン』を作るって話よりも、ただ大きい過去作品リストの本を見直して、良い監督を惹きつけられる作品を探しているところじゃないかな」「コミックを映画化するには通常、50回くらいの話し合いが行われるし、この件に関しては僕が知る限り、これはまだ噂の段階にすぎない」ということだ。
ここ数年のDCエクステンデッド・ユニバースの盛り上がりを見れば、ファンの興味をそらさないためにもワーナー・ブラザースが新たな作品の映画化を考えていても驚くことではない。
ベン・アフレックとヘンリー・カヴィル共演の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』では高い評価を獲得し、続くガル・ガドット主演の『ワンダーウーマン』でも予想を遥かに超える大ヒットを記録している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.