くらし情報『リタ・オラ、映画の脚本を執筆中!?』

2017年7月6日 21:00

リタ・オラ、映画の脚本を執筆中!?

リタ・オラ、映画の脚本を執筆中!?

リタ・オラ

リタ・オラが映画の脚本を執筆しているそうだ。「フィフティ・シェイズ」シリーズでミア・グレイ役を演じ、女優業もこなしているリタは、映画作品の脚本やプロデュースを担当するだけではなく、サウンドトラックの作曲やレコーティングも行っていきたいという夢を語っている。
4日(火)にMTVミュージックUKで放送された「MTVアスクス・リタ・オラ」の中で、リタはベッカ・ダドリーに対し「映画を作りたいの。こっそりと脚本を書いているのよ」「まだ始めたばかりだけど、いつか映画を共同でプロデュースして脚本を書いて、サウンドトラックを作って、カメラの後ろで活動することが私の夢なの」と話した。
2005年にこの世を去ったリタの祖父べシム・サハチューは舞台や映画、テレビの脚本家や監督として活躍した人で、生前にはリタに映画業界で働いて欲しいと思っていたそうだ。「私の祖父はとても素晴らしい人だったわ。彼は事実に基づく映画作品を作っていて、亡くなるときに『君にやってもらいたかったことは、映画業界で働いてもらうことだ』と言われたのを今でも覚えているわ」「そして今、わたしはそれを実行しているの。祖父が私のことを見てくれているってわかっているわ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.