くらし情報『アナ・デ・アルマス、『スリー・セカンズ』出演へ』

2017年7月13日 19:00

アナ・デ・アルマス、『スリー・セカンズ』出演へ

アナ・デ・アルマス、『スリー・セカンズ』出演へ

アナ・デ・アルマス

アナ・デ・アルマスが新作『スリー・セカンズ』に出演することが決定した。アンドレア・ディ・ステファノ監督の同新作には以前、ジョエル・キナマン、ロザムンド・パイク、コモン、クライヴ・オーウェンらも出演することが発表されていた。
同作品は刑務所から出所し、家族に会うためにFBIの下で覆面捜査官として働くことになった、元特殊作戦部隊の囚人ピート・ホフマンを中心にストーリーが展開する。ピートは、ニューヨークでポーランド系マフィアが行っている薬物取引に潜入するが、任務を遂行するために刑務所へと舞い戻ることになり、そこで正体を気づかれそうになりながらも奮闘する。
アナは同作品主人公ピートの妻であり、食品店の経営者のソフィアを演じるという。
ディ・ステファノ監督はマット・クックとローワン・ジョフィが書き上げた脚本を現在改定しているところで、サンダー・ロード・ピクチャーズのバジル・イワニクとエリカ・リー、ウェイン・マーク・ゴッドフリー、ロバート・ジョーンズ、マーク・レイン、ジェームズ・ハリス、オリー・マッデンがこの作品のプロデューサーを務める。
また、フィズ・ファシリティが資金提供を行う一方でサンダー・ロードのジョナサン・フルマンとマグノリア・エンターテイメントのシェリー・ブローニングがエグゼクティブ・プロデューサーを務めることをデッドラインが報じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.