くらし情報『クエンティン・タランティーノ、凶悪犯罪者チャールズ・マンソンの映画製作?』

2017年7月13日 20:00

クエンティン・タランティーノ、凶悪犯罪者チャールズ・マンソンの映画製作?

クエンティン・タランティーノ、凶悪犯罪者チャールズ・マンソンの映画製作?

クエンティン・タランティーノ

クエンティン・タランティーノが凶悪犯罪者として知られるチャールズ・マンソンを題材にした映画作品を製作するようだ。タランティーノ監督はブラッド・ピットジェニファー・ローレンスらに出演を打診していると報じられており、1969年8月にマンソンが作り上げたカルト集団「マンソン・ファミリー」のメンバーによってロマン・ポランスキーの妻で当時妊娠中だった女優のシャロン・テートが殺害された事件を同作で描く。
関係者らがザ・ハリウッド・レポーターに語ったところによると、ジェニファーはシャロン役で話を進めているわけではないという。
同作品の脚本はタランティーノ監督がすでに書き上げており、これまでタランティーノ映画にプロデューサー陣として携わっていたハーヴェイ&ボブ・ワインスタインも参加するようだ。
現在資金提供先や配給元を探しているという同作品は、2018年夏頃から撮影を予定しているという。
シャロンは殺害された当時、8か月の妊婦であった。カルト集団のリーダーであったマンソンは、自身が以前取り合ってもらえなかった音楽プロデューサーの所有する家に集団のメンバー5人を送り込み、シャロンを含む5人を銃とナイフで殺害させた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.