くらし情報『オリヴィエ・ルスタン、自らバルマンの新キャンペーンを撮影』

2017年7月19日 22:00

オリヴィエ・ルスタン、自らバルマンの新キャンペーンを撮影

オリヴィエ・ルスタン、自らバルマンの新キャンペーンを撮影

オリヴィエ・ルスタン

仏ファッションデザイナーのオリヴィエ・ルスタン(31)が、自身初となるバルマンの2017秋冬キャンペーンで自らカメラを構えた。2011年に同ブランドのクリエイティブ・ダイレクターに就任したオリヴィエは、自身のビジョンやパリに対しての「非凡な美に対する愛」を伝えるためのイメージを撮りたいという願いのもと、コマーシャルを自身で撮影することにしたという。
ElleUK.comにオリヴィエはこのように語った。「僕はいつもソーシャルメディアというのは、色眼鏡や仲介人といったものを排除してくれる独特のものだと説明してきた。僕らのクリエイトするものに興味をもってくれる人が直接交流できるからね」「僕は同じような理由で今回このキャンペーンの撮影を自分でやってみたいと思った。バルマンの最新の作品に対しての僕のビジョンを直で投影するために、そして僕の故郷とも呼べるこの都市が持つ非凡な美といったものへの愛を表現するためにね」
モノクロに編集された宣材写真では、ナターシャ・ポーリー、ララ・ストーン、グレース・ボルといったモデルたちがパリの歴史的建築物パレ・ロワイヤル、パンテオンなどでポーズを取っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.