くらし情報『マイケル・ケイン、『ダンケルク』にカメオ出演していた!』

2017年7月28日 19:00

マイケル・ケイン、『ダンケルク』にカメオ出演していた!

マイケル・ケイン、『ダンケルク』にカメオ出演していた!

マイケル・ケイン

クリストファー・ノーラン監督が『ダンケルク』にマイケル・ケインがカメオ出演していることを明かした。9月9日より日本公開予定『ダンケルク』のメガホンを取るノーラン監督とマイケルはこれまでに2005年作『バットマン ビギンズ』や2014年『インターステラー』を含む6作品で共に仕事をしてきた。
すでに海外で公開がスタートしている第二次世界大戦を舞台にした同作品でマイケルは、トム・ハーディとジャック・ロウデン演じるパイロット達に指示を出す司令官の声を担当していたそうで、ノーラン監督はどのようにしてマイケルの声を作品内に使ったのかについてNJ.comにこう話している。「多くの人がカメオに気がつかなかったなんてショックだよ。だって彼の声は映画界において最も特徴的なのにね」「僕はなんとか彼を作品に入れ込みたかったんだ。『空軍大戦略』でマイケルが演じていたキャラクターを少し彷彿とさせるような感じでね」「それに、彼はマイケルだよ。僕のすべての作品に登場してもらわなくてはね」
『ダンケルク』は1940年、第二次世界大戦中のダンケルクの戦いにおいて、ドイツ軍の攻撃から33万人の連合軍を救出したダイナモ作戦の様子を描いた作品だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.