くらし情報『ジェリー・サインフェルドが最も稼いだコメディアンに』

2017年7月29日 19:00

ジェリー・サインフェルドが最も稼いだコメディアンに

ジェリー・サインフェルドが最も稼いだコメディアンに

ジェリー・サインフェルド

ジェリー・サインフェルドが2017年度最も稼いだコメディアンに選ばれた。『となりのサインフェルド』などで知られるジェリーは昨年度のフォーブス誌の同ランキングで2位に陥落したが、ネットフリックスと2000万ドル(約20億円)コメディ番組の契約を2本結んだことが巨額の収入につながったおかげで6900万ドル(約76億7000万円)の収入を上げ1位に返り咲いた。
2位に続いたクリス・ロックも同様にネットフリックスへの特番の出演などで今年度5700万ドル(約63億3000万円)の収入をあげている。
ルイス・C・Kは5200万ドル(約57億8000万円)で3位、デイヴ・シャペル 4700万ドル(約52億2000万円)で4位にランクインした両者もまた、ネットフリックスとの契約のおかげで2016年6月から2017年6月までの収入が増加したことが勝因となっている。
eMarketerのビデオアナリスト主任のポール・ベルナ氏はフォーブス誌にこう語った。「コメディーショーがケーブルテレビ界で登録者を増やすための引力となっているなら、それはストリーミングの世界でも同じでしょう」
同ランキングで10位以内に入った唯一の女性コメディアン、エイミー・シューマーは3700万ドル(約41億1000万円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.