くらし情報『カニエ・ウェスト、ツアーの保険会社を相手に訴訟騒ぎ』

2017年8月3日 13:00

カニエ・ウェスト、ツアーの保険会社を相手に訴訟騒ぎ

カニエ・ウェスト、ツアーの保険会社を相手に訴訟騒ぎ

カニエ・ウェスト

カニエ・ウェストが自身の「セイント・パブロ・ツアー」の保険会社に対し1000万ドル(約11億円)の訴訟の申し立てをしているという。昨年心身の衰弱によりツアーをキャンセルしたカニエだが、そのツアーの保険会社であったロイズ・オブ・ロンドンがカニエに対して支払いを拒否したため同会社のシンジケートに対して訴えを起こすとのことだ。
ロサンゼルス上位裁判所に提出された訴えには「保険会社はなぜ支払いを行わないのかについて明確な説明をせず、払う予定があるのかといったことにも知らせてきません。カニエのマリファナ使用が原因で、彼らがこの訴えを認めずに多額のお金を留めている理由になのではないかと考えられます」と記されている。
また、ハリウッドリポーターによるとカニエの弁護団は契約違反だけでなく信用や公平さに対しての侵害でもあると主張しているという。
昨年11月にUCLAメディカル・センターに入院し、ツアー残り21公演をキャンセルしたカニエだが、担当弁護士のハワード・キング氏は「気前よく保険会社に支払いをしているアーティストたちは注意するべきです。ロイズはそのお金を回収するだけして、たとえ合法であろうと支払いを渋るのです」と記している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.