くらし情報『マーク・ハミルがルーク・スカイウォーカー失踪の秘密を暴露』

2017年8月12日 16:00

マーク・ハミルがルーク・スカイウォーカー失踪の秘密を暴露

マーク・ハミルがルーク・スカイウォーカー失踪の秘密を暴露

マーク・ハミル

マーク・ハミルが、自身が映画「スター・ウォーズ」シリーズで演じるルーク・スカイウォーカーが失踪した謎を自ら明かした。
マーク演じるルークは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でわずかに登場し、さらに12月公開予定の次回作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で重要な役割を果たすことになっているが、マークはなぜルークが「罪の意識」に翻弄されたかに関する秘密も明かしている。
マークはエンターテイメント・ウィークリー誌にこう語っている。「ルークは自分の甥が選ばれし者だと考えるという大きな間違いを犯したんだ。だから彼はカイロ(レン)に投資したんだよ。オビ=ワン(ケノービ)がルークにしたようにね」「そして彼は裏切られるんだ。悲しい結末だよ。ルークは自分に責任があると感じている。これが彼が世界に、そしてジェダイのヒエラルキーの中に再復帰するにあたっての一番の障壁だよ」「罪の意識、つまり手遅れになるまでカイロの心の闇に気づかなかったのが自分のせいであるという感情だよ」
ハリソン・フォードや故キャリー・フィッシャーと共にオリジナル3部作で主演を務めたマークは、台本を読んだときになぜルークがジェダイに終わりの時が来たと感じるのか理解するのに苦しんだという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.