くらし情報『フィフス・ハーモニーのダイナ・ジェーン、ティーンエイジャーに「若者らしく」とアドバイス』

2017年8月16日 10:00

フィフス・ハーモニーのダイナ・ジェーン、ティーンエイジャーに「若者らしく」とアドバイス

フィフス・ハーモニーのダイナ・ジェーン、ティーンエイジャーに「若者らしく」とアドバイス

フィフス・ハーモニー

フィフス・ハーモニーのダイナ・ジェーン(20)が、ティーンエイジャーたちには容姿や人目を気にすることなく「若者らしくいて欲しい」とアドバイスをしている。ダイナは自身のティーンエイジャーの妹レジーナが周囲からのプレッシャーによって容姿を常に気にしていることに心を痛めており、妹にはただ人生を楽しんで欲しいと望んでいるようだ。
ダイナは『エンターテイメント・トゥナイト』にて次のように話している。「私にはティーンエイジャーの妹がいるんだけど、今ちょうど難しい年頃なのよ。自分が他人にどう見られているかで頭がいっぱいで、常にスタイルを気にしているわ」「私は彼女に言って聞かせるの。『レジーナ、自分らしい青春時代を過ごしなさい。今を生きるのよ』って。外見なんて今気にする必要は全くないわ、若者らしくいるべきよ」
ダイナのこの発言には同じくメンバーのアリー・ブルックも同意見で、10代の頃の自分に1つアドバイスをするとしたら「自分自身を愛すること」だと語っている。「自分を愛して。一瞬一瞬を大切にして、早く大人になろうとしないで欲しい」
また、他メンバーのノーマニ・コーディは「私だったらありのままを楽しんでって言うわね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.