くらし情報『ナイル・ロジャース、入院によりライブを欠席』

2017年8月16日 12:00

ナイル・ロジャース、入院によりライブを欠席

ナイル・ロジャース、入院によりライブを欠席

ナイル・ロジャース

ナイル・ロジャース(64)が原因不明の病気で週末に行われた自身のコンサートを欠席せざるを得なかったようだ。ナイルが所属するバンド、シックは現在アース・ウィンド・アンド・ファイアーと共に「2054:ザ・ツアー」を開催中だが、ナイルは入院しなければならなかったため、13日(日)に行われたトロントでのライブに参加できなかったという。
ツイッター上でナイルは「みんな、本当にありがとう。ファンのみんなを愛しているよ。医師団がとても良く面倒を見てくれているんだ。すぐに会おう!」「人生で一度もギグを休んだことなんてないのにね。こっそり抜け出そうとしたら医者に見つかっちゃったよ」とコメントしている。
6年前にナイルは前立腺がんと診断されたが、2014年にはガンが消えたとされており、今年始めにグラストンベリー・フェスティバルでこの苦しかった経験について語っていた。「前回ここでライブをしたのは4年ぐらい前だね。あの時は言わなかったけど、数年前、医者に僕がかなり悪性のガンに侵されていて、家に帰って色々と身辺整理しなきゃいけないって告げられたんだ」「それで家に帰って少しの間考えたよ。そして『そう僕はミュージシャンだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.