くらし情報『クリス・へムズワースとジェフ・ブリッジス、新作スリラー作品に出演!?』

2017年8月25日 19:00

クリス・へムズワースとジェフ・ブリッジス、新作スリラー作品に出演!?

クリス・へムズワースとジェフ・ブリッジス、新作スリラー作品に出演!?

クリス・へムズワース

クリス・へムズワースとジェフ・ブリッジスが新作スリラー『バッド・タイムス・アット・ザ・エル・ロワイヤル』への出演交渉中だという。クリスが出演した2012年公開の『キャビン』を手掛けたドリュー・ゴダードが監督を務める同新作は、来年1月に撮影開始される予定だ。
ハリウッド・レポーターによると、ゴダード監督が脚本及びプロデュースも担当しているという同新作は、まだ大部分がベールに包まれているものの、1960年代カリフォルニアはタホ湖近くの荒廃したホテル「エル・ロワイヤル」を舞台に「陰のある」キャラクターが登場するという。
一方、クリスは11月3日に日本で公開予定の『マイティ・ソー バトルロイヤル』でソー役を続投している。「マイティ・ソー」シリーズ3作目となる今回、ソーはマーク・ラファロ演じるハルクと再びタッグを組み、ケイト・ブランシェット演じるヘラが目論むアスガルドと残りの宇宙を破壊しようとする計画を阻止する様子が描かれている。また同作では、なぜソーとハルクが2016年の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に登場せずに、2018年公開予定の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に再登場するするのか、その理由についても説明されるという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.