くらし情報『ミーガン・フォックス、第3子出産後の苦難を明かす』

2017年9月6日 20:00

ミーガン・フォックス、第3子出産後の苦難を明かす

ミーガン・フォックス、第3子出産後の苦難を明かす

ミーガン・フォックス

ミーガン・フォックス(31)が第3子出産後の苦難を明かした。長男ノア君(4)、次男ボーディ君に続き出産したジャーニー君が先月1歳を迎えたミーガンだが、3人目の出産後が最も辛い経験となっているという。
ミーガンは『エクストラ』に「私はここ1年くらいろくに寝ていないわ」「朝まで寝られたことは1日もないの。私は今も授乳しているし、ジャーニーは何度も起きちゃうの。そうしている間にほかの2人がきて起こされるわ。私の布団に入って来ちゃうしね」と語る。
そして出産前の体型に戻ることもより大変になってきているそうで、「すごく一生懸命エクササイズをしているの」「今回は難しくて、ウォーキングや長距離のランニングなんかをたくさんやっているけど、すごく辛いわ」と続けた。
一方で夫のブライアン・オースティン・グリーンは娘を熱望していることを先日明かしていた。元恋人ヴァネッサ・マーシルとの間にも息子を持つブライアンは「僕には4人も息子がいるから、もう1人できたらバスケットボールのチームができちゃうね。それもいいよね」「でも女の子が欲しいな。すごく女の子が欲しいんだ」と語っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.