くらし情報『リル・ウェインが退院』

2017年9月7日 09:00

リル・ウェインが退院

リル・ウェインが退院

リル・ウェイン

リル・ウェイン(34)が退院した。てんかん持ちであるウェインは先週末に発作を起こし、シカゴのホテルの一室で意識不明となっているところを発見されていたが、現在は2週間の療養生活を送っているという。ウェインに近い筋がTMZに語ったところによると、本人の多忙なスケジュールと睡眠不足が事態の引き金となったようだ。
ウェインは自身のショーの後には外出をし、それからスタジオに向かうという生活を送っていたという。
この発作により先週末のラスベガスでの公演はキャンセルされ、ノースウエスタン・メモリアル病院での入院生活を余儀なくされていたが、今月23日ピッツバーグで行われるWAMOFESTではパフォーマンスを披露する予定だと言われている。
4日(月)にはウェインの娘のレジーナ・カーターが病院での父の状態は良好であるとしてツイッター上で「お父さんは大丈夫よ、みんな。色々心配してくれてありがとう」と綴り「色々と飛び交っている噂を信じないでね」と付け加えている。
一方ウェインの事務所側は今月3日(日)に本人を退院させ、ラスベガス、ザ・クロムウェルのドライズ・ビーチクラブでの公演を敢行しようとしていたが、医師のリスクが高すぎるとの忠告によりキャンセルとなり、T.I.がウェインの代役としてパフォーマンスをすることになっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.