くらし情報『ジャスティン・ティンバーレイクがフー・ファイターズのニューアルバムに参加』

2017年9月8日 14:00

ジャスティン・ティンバーレイクがフー・ファイターズのニューアルバムに参加

ジャスティン・ティンバーレイクがフー・ファイターズのニューアルバムに参加

ジャスティン・ティンバーレイク

ジャスティン・ティンバーレイクがフー・ファイターズのニューアルバムに参加しているという。
同バンドは現在ロサンゼルスのイーストウエストスタジオでニューアルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』のレコーディング中で、そこにジャスティンが顔を出し、フロントマンのデイヴ・グロールと意気投合したことで、収録曲の1つにボーカルとして加わることになったという。
デイヴはローリングストーン誌とのインタビューで「駐車場でウイスキーを一緒に飲んだよ。ジャスティンは最高だった。彼の最終日の前日に『君たちのアルバムで歌ってもいい?無理強いはしたくないけど、友達に自慢したいんだ』って言われたんだ」「ジャスティンの歌は完璧だったよ。別次元のものだった」と明かしている。
ジャスティンの他にもデイヴの友人であり、同新作のプロデューサーのグレッグ・カースティンと仕事がしたかったというポール・マッカトニーがドラムで参加している。ポールは以前にもデイヴが監督したドキュメンタリー映画『サウンド・シティ』で同バンとジャムセッションを楽しんでいたこともあり、今回の参加に快諾したそうで「バンジョーでも何でもとにかく一緒にやりたかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.