くらし情報『エマ・ストーン、全米オープンでビリー・ジーン・キングのトリビュート』

2017年9月8日 20:00

エマ・ストーン、全米オープンでビリー・ジーン・キングのトリビュート

エマ・ストーン、全米オープンでビリー・ジーン・キングのトリビュート

エマ・ストーン

エマ・ストーンが今年度の全米オープン女子決勝戦の前に伝説的テニス選手ビリー・ジーン・キングを称える機会をもうけるようだ。ビリー・ジーンとボビー・リッグスによる1973年の対戦を描いた新作『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』でビリー・ジーン役を演じているエマが、9日(土)にニューヨークのフラッシング・メドウズ・コロナ・パークで開かれる同大会女子決勝戦前にビリー・ジーンの栄誉を称えるという。
同イベントにはエマのほか、同作に楽曲『イフ・アイ・デア』を提供しているシンガーソングライターのサラ・バレリス、全米テニス協会のカトリーナ・アダムズ会長も参加するとニューヨーク・ポスト紙は報じている。
ビリー・ジーンはテニス選手としての才能だけでなく、男女の試合の賞金を同額にすることを求める運動などを含めた活動家としての面も高く評価されている。
エマもここ最近、ハリウッドの映画界における男女の給料差について意見を呈していたところだ。その中でエマは、過去の男性共演者の中には「同等」になれるとして自ら給料を低くすることを申し出た人もいたと明かしていた。映画界における経験についてエマはその際、「私のこれまでのキャリアにおいては、私が同等に扱われるために男性の共演者が自ら給料を下げてもらう必要があったこともあるわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.