くらし情報『オリビア・ニュートン=ジョン、乳癌の治療のため薬用大麻を使用』

2017年9月10日 10:00

オリビア・ニュートン=ジョン、乳癌の治療のため薬用大麻を使用

オリビア・ニュートン=ジョン、乳癌の治療のため薬用大麻を使用

オリビア・ニュートン=ジョン

オリビア・ニュートン=ジョン(68)は乳癌の治療で痛みを軽減するため薬用大麻を使用しているそうだ。現在2度目となる癌との闘病中であるオリビアは、カリフォルニア州内では合法とされる薬用大麻が悪性癌の治療に伴う痛みを減らし、回復を促すためにとても重要なのだと豪版デイリー・テレグラフ紙に語っている。「痛みとヒーリングに重要な薬用の大麻を使っているの。これは長い間誤解されてきた植物なのよ。回復させる効力をたくさん持っているの。治療には重要なもので、入手可能であるべきだわ。私は痛みのために使っているけど、医学的でもある。とても役立つって研究もあるんだから」
そんなオリビアは最近、今年初頭に自身が2度目の癌であることを発表して以来「気分がいい」と、オリビア・ニュートン=ジョン・キャンサー・ウェルネス・アンド・リサーチ・センターより投稿された動画で話していた。「まず、この数ヶ月間に優しく心温まる応援メッセージを送ってくれた皆さんに感謝します。あなたたちの祈りや願いは本当に私を支えてくれて、前向きにさせてくれています。気分はとてもいいし、もうすぐ皆さんに会えるのを楽しみにしています!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.