くらし情報『ジェフ・ブリッジス、『キングスマン3』の製作を示唆』

2017年9月21日 20:00

ジェフ・ブリッジス、『キングスマン3』の製作を示唆

ジェフ・ブリッジス、『キングスマン3』の製作を示唆

ジェフ・ブリッジス

ジェフ・ブリッジスが「キングスマン」シリーズ第3弾製作の可能性を示唆した。来年1月に日本でも公開となる待望のシリーズ第2作『キングスマン: ゴールデン・サークル』で組織のリーダーであるシャンパン役を演じているジェフは、第3弾で自身のキャラクターの背景がさらに描かれるとほのめかした。
ジェフはデン・オブ・ギークに次のように話している。「『キングスマン3』の話も聞いているよ。もし実現することになれば僕が演じたキャラクターの素性についてもっと明らかになるんじゃないかな。今作ではあまりその辺は描かれていないからね」
マシュー・ヴォーンが製作と監督を務める同シリーズは「007」シリーズのような往年のスパイ映画へのオマージュ的な作品となっており、ジェフが第1作目『キングスマン』を観た際には「シリーズ史上最高の『007』」だと思ったと冗談まじりに語った。「僕は『キングスマン』の大ファンなんだ。かなり楽しんだよ。スパイ映画の新たな一面を観たようで、とても印象深かった。僕は妻と観たんだけれど、観賞後にお互い顔を見合わせて思わず『シリーズ史上最高の「007」映画だ』と言ったんだ。それにこの映画は特殊効果があらゆる場面で使われているんだけど、マシューは本当に使い方がうまいんだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.