くらし情報『アレキサンダー・ワン、自身のブランドのCEOを退任』

2017年10月3日 08:00

アレキサンダー・ワン、自身のブランドのCEOを退任

アレキサンダー・ワン、自身のブランドのCEOを退任

アレキサンダー・ワン

アレキサンダー・ワン(33)が自身のブランドのCEOを退任した。
ザ・ビジネス・オブ・ファッションの報道によるとワンは自身のブランド、アレキサンダーワンのチーフ・エグゼクティブ・オフィサーから退き、代わりにグウィネス・パルトロウのライフスタイルブランドGoopの元CEOであるリサ・ガーシュが引き継ぐ予定だ。
ガーシュは今回の就任について、声明文を通して「私はこの素晴らしい会社を形成するにあたり、アレキサンダーを手助けする機会を得ることができて名誉であり且つ昂ぶってもいます」と述べた。
しかしワンは完全にブランドから退くわけではなく、クリエイティブ・ダィレクター及び同ブランドのディレクターらのチェアマンを務める予定だという。
ガーシュは同ブランドに新しくチーフ・ストラテジー・オフィサー(CSO)としてステファニー・ホートンを向かえ共に働くことを楽しみにしているとしてこう続けた。
「アレキサンダーワンは常にスタイル、革新性、素晴らしい質と卓越さの基準を表現しています。アレキサンダーと彼のクリエーションを創りあげるチームの方々と仕事ができることを楽しみにしています。そして、引き続き顧客の皆様には私たちの製品と創造性をもって喜んでいただけるよう努力していく所存です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.