くらし情報『クリステン・スチュワート、『チャーリーズ・エンジェル』リブート版に出演?』

2017年10月3日 19:00

クリステン・スチュワート、『チャーリーズ・エンジェル』リブート版に出演?

クリステン・スチュワート、『チャーリーズ・エンジェル』リブート版に出演?

クリステン・スチュワート

クリステン・スチュワート(27)とルピタ・ニョンゴ(34)がテレビシリーズ『地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル』のリブート版に出演する可能性があるようだ。ヴァラエティ誌によると、2人は米ABC局による同テレビシリーズのリブート作品のキャスト候補に挙げられており、同リブートではエリザベス・バンクスがメガホンを取るという。今回のリブート作品には以前、『ムーンライト』で注目を浴びたジャネール・モネイ(31)がキャスティングされたと報じられていた。
同リブート作品の脚本は未だ完成していないものの、製作するソニー・ピクチャーズは2019年6月公開を予定している模様だ。
1976年から放送されシーズン5まで続いたオリジナルのテレビシリーズでは、故ファラ・フォーセット、ケイト・ジャクソン、ジャクリーン・スミスらが故ジョン・フォーサイスが声を担当した探偵事務所所長チャーリーの元で働くプライベート探偵を演じた。ファラが降板した後はシェリル・ラッドが後任となり、さらにシリーズ後半ではシェリー・ハック、タニア・ロバーツらも加わった。
人気を博した同シリーズを基に、ドリュー・バリモア、キャメロン・ディアス、ルーシー・リューが出演したスピンオフ2作品が映画化された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.