くらし情報『ブルーノ・マーズ、アメリカン・ミュージック・アワード2017で最多ノミネート』

2017年10月14日 14:00

ブルーノ・マーズ、アメリカン・ミュージック・アワード2017で最多ノミネート

ブルーノ・マーズ、アメリカン・ミュージック・アワード2017で最多ノミネート

ブルーノ・マーズ

ブルーノ・マーズが今年のアメリカン・ミュージック・アワード(AMAs)最多の8部門でノミネートされた。今回、栄光の最優秀アーティスト賞をかけてブルーノは、エド・シーラン、ドレイク、ケンドリック・ラマー、ザ・チェインスモーカーズと競うことになる。
他にもブルーノは『ザッツ・ホワット・アイ・ライク』で最優秀ビデオ賞、ポップ/ロック部門の最優秀男性アーティスト賞、『24K ・マジック』で最優秀アルバムの候補などに選出された。
また、最多のブルーノを追ってはエドが最優秀アーティスト賞の他に『シェイプ・オブ・ユー』で最優秀ビデオ賞、最優秀ソング賞及び最優秀サウンドトラック賞、更には最優秀男性アーティスト賞(ポップ/ロック)と5部門でノミネートされた。
続いてケンドリックが、『ダム』で最優秀アルバム賞、『ハンブル』で最優秀ソング賞など4部門の候補に挙がっている。
今年は男性アーティストがノミネートを席巻しているようだが、最優秀女性アーティスト賞(ポップ/ロック)をかけてはアレッシア・カーラ、レディー・ガガ、リアーナが争うかたちとなった。
今年で45回目となる同式典は来月19日に開催され、リュダクリスとヴァネッサ・ハジェンズが司会を務め、ABCで生中継される予定だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.