くらし情報『デミ・ロヴァート、双極性障害の自分は誇り』

2017年10月15日 09:00

デミ・ロヴァート、双極性障害の自分は誇り

からだったと今になってローリングストーン誌にこう明かした。「周囲からの評価を気にし過ぎていたんだと思うわ。心の中は不安な気持ちでいっぱいだった。皆から好かれたいと強く思っていたの。でもインタビューやSNSでの発言を誤解されファンから反感を買ってしまったこともあって。今ではそんなの気にしないわ。自分が世間から好かれているかどうかなんて考えないようにしたの、私はミュージシャンとして自分のやりたいことをやるだけよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.