くらし情報『マイケルの息子プリンス・ジャクソンがバイク事故に』

2017年11月4日 12:00

マイケルの息子プリンス・ジャクソンがバイク事故に

マイケルの息子プリンス・ジャクソンがバイク事故に

プリンス・ジャクソン

プリンス・ジャクソン(20)がバイク事故に遭い病院へと運ばれた。TMZによると、故マイケル・ジャクソンとデビー・ロウの息子であるプリンスは2日(木)朝、小雨の降るロサンゼルス市内を走っていたところ乗っていたバイクのコントロールを誤り事故を起こしたという。
救急隊が呼ばれ、近くのERに運ばれた後医師らのチェックを受けたようで、プリンス本人が担架上で撮影した自身の足の写真をインスタグラムに投稿している。
幸い骨折や重傷に至るケガもなかったようで、診察後すぐに所属するロヨラ・メリーマウント大学へと無事登校したようだ。
後に救急隊の助力に関して感謝の意を表したプリンスは、インスタグラムに投稿された動画中でこう話している。「みんな元気?僕は家にいるよ。休憩中。回復しているところさ」「まずは事故後すぐに応急手当をしてくれた人、UCLAの病院のスタッフに感謝するよ。本当によくケアしてくれたし、必要なことを全部やってくれたんだ」「そして心配してくれたみんなにもありがとう」
ハーレーダビッドソンの大ファンであることでも知られ、自身が所有するハーレーの画像や動画をSNSにアップするなどしているプリンスだが、以前その中の一つで妹のパリス・ジャクソンからバイク用グローブをはめていないことを叱責されていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.