くらし情報『ジェイソン・モモア、オーディションでバットマンの台詞を読まされた?』

2017年11月5日 08:00

ジェイソン・モモア、オーディションでバットマンの台詞を読まされた?

ジェイソン・モモア、オーディションでバットマンの台詞を読まされた?

ジェイソン・モモア

ジェイソン・モモア(38)はDCエクステンデッド・ユニバースのオーディションでバットマンの台詞を読まされたそうだ。昨年公開された『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でアクアマン役として登場しているジェイソンだが、当初はバットマン役としてオーディションを受けたとヒンドゥスタン・タイムズ紙に明かしている。「(監督の)ザック(・スナイダー)が最初に僕に連絡を取ってきた時、ちょっと謎だったんだ。だってオーディションに行った時に僕にバットマンの台詞を読むように求めてきたんだけど、その時点ですでにベン・アフレックがバットマン役に決まっていたからね」「だから何か怪しいとは思ったけど、そのページに書かれている内容は全く気にならないっていう態度でただ台詞を読んだよ」「それでザックが『僕が君に演じて欲しいのは誰だか分かる?』って聞いてきたから、『もちろん。バットマンと戦う悪役とかじゃないかな』って答えた。楽しそうだしね」「そしたらザックは『君にはアクアマンを演じて欲しい』って言ったんだ」
来年公開予定のスピンオフ作品『アクアマン』の撮影を終えたばかりのジェイソンだが、今月23日に日本公開となる『ジャスティス・リーグ』にも同役として登場し、バットマン役のベン、ワンダーウーマン役のガル・ガドット、フラッシュ役のエズラ・ミラー、サイボーグ役のレイ・フィッシャー、スーパーマン役のヘンリー・カヴィルらと共演している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.