くらし情報『ショーン・コムズ、新たな改名は冗談だった!?』

2017年11月8日 16:00

ショーン・コムズ、新たな改名は冗談だった!?

ショーン・コムズ、新たな改名は冗談だった!?

ショーン・コムズ

ショーン・コムズが先日、ブラザー・ラブに改名すると発言したのはあくまで冗談だったそうだ。パフ・ダディ、P・ディディなど様々な呼称で知られるショーンだが、つい先日にはブラザー・ラブという名前で呼ばれたいという意向をSNSで発表したことで世間を驚かせていた。しかし、6日(月)にインスタグラムに投稿された動画で、それが冗談であったと明かしている。
その動画でショーンはこう語っている。「皆さん、本日僕はインターネットでお遊びをしてはいけないという結論に至りました」「メディアからのあまりの反応と、混乱を避けるためにもお伝えしますが・・・俺は冗談を言っていただけだよ!名前なんて変えてないさ。俺の一面というだけ。俺にはラブという顔もあるのさ」「でもこの先、2週間くらいかなりメディアに出ることがあるからはっきりしておくけど、俺のほかの古い名前で読んでくれていいから。まぁ、まだラブと呼びたいならラブと呼んでくれてもいいよ。でも俺は遊んでいただけさ」
そしてキャプションには「ネットで遊ぶなってことが分かった。落ち着けよ」と書かれている。
ショーンは4日(土)のツイッターへの投稿では次のように話していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.