くらし情報『ジュリー・ウォルターズがデイムの称号を授与される』

2017年11月9日 18:00

ジュリー・ウォルターズがデイムの称号を授与される

ジュリー・ウォルターズがデイムの称号を授与される

ジュリー・ウォルターズ

ジュリー・ウォルターズが大英帝国勲章2位であるデイム(DBE)の称号を授与された。
今回ジュリーは、マイケル・ケインと共演しアカデミー賞受賞も果たした1983年の『リタと大学教授』でブレイクしてから40年間に渡る女優としての演劇界への貢献を称されての受章となった。
受章式は7日(火)にバッキンガム宮殿で行われ、ジュリーは英エリザベス女王2世から同勲章を授与された。
ジュリーはBBCに、セレモニーが終わって「ほっとした」と語っており、さらに「少し張り詰めた雰囲気だったわ。『いつお辞儀をしたらいいの?』と思っていたけど、みんな同じ気持ちだった。授賞式が終わって落ち着いたときに振り返ったら『なんて素晴らしいことなの!』と思い直すような出来事よね。『ここに両親がいてくれたら』と思ったわ」とコメントした。
「とても素敵なことね、言葉にできないわ。英国アカデミー賞(BAFTAs)も素晴らしいし重要だけど、所詮ビジネスでしょ。DBEも同じだけど、これはイギリスに関することでもあるし、そういう意味では特別なの」
ジュリーはさらにDBEを授与された際の女王との会話についても語っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.