くらし情報『エド・ウェストウィックに2人目のレイプ被害者』

2017年11月10日 10:00

エド・ウェストウィックに2人目のレイプ被害者

エド・ウェストウィックに2人目のレイプ被害者

エド・ウェストウィック

エド・ウェストウィックのレイプ被害者として2人目の女性が名乗りを上げた。
今週クリスティーナ・コーエンが、3年前にエドから彼の自宅で性的暴行を受けたことを明かしていたが、この発表に触発され、オレリー・マリー・カオという名で過去に女優活動をしていたオレリー・ウィンもエドから受けたという被害を公にした。
8日(水)、ウィンはフェイスブックを通して、以前エドからクリスティーナの件と似たような暴行を受けたとしてこう綴った。「2014年7月、私はエド・ウェストウィックから似たような苦い体験をさせられました。エドのルームメイトと付き合っていた私の女友達に招待され、当時エドが借りていたグレンダウアー・エステートに行き、みんなで午前5時頃まで遊んでいました。夏でしたので日も既に昇っていて、次の日には全員何かしらの用事があるということで数時間仮眠を取ることになりました。ベッドルームはたくさんあったのですが、エドがせまってきて私がノーと言ったにも関わらず、押し倒して力ずくでのしかかってきました。私が着ていたワンピースの水着を破り裂いたのです。また私はとても小柄で、完全に放心状態でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.