くらし情報『チャーリー・プースがジャスティン・ビーバーと和解』

2017年11月11日 13:00

チャーリー・プースがジャスティン・ビーバーと和解

チャーリー・プースがジャスティン・ビーバーと和解

チャーリー・プース

チャーリー・プースが2016年から不仲だったというジャスティン・ビーバーと和解したと明かした。チャーリーセリーナ・ゴメスとのコラボ曲『ウィー・ドント・トーク・エニモア』のライブ演奏中、セリーナを擁護するためにジャスティンに罵声を浴びせたことで話題になっていたが、本人によると2人は秘密裏に和解したのだという。当時セレーナとの交際が噂されていたチャーリーは、「あの夜は様々な感情が渦巻いていたんだ。頭の中を色々な思考がよぎる感じで。多分あんなこと発言するべきじゃなかったと思う。正々堂々じゃなかったからね」「でもそれから何度かばったり会ったりして、彼が僕の『アテンション』が好きだなんてインスタグラムに投稿してくれたりもした。だからもういい友達だよ」と語っている。
一方のセレーナだが、最近ザ・ウィークエンドとの破局によって、元恋人のジャスティンとは現在いい友人に戻っている模様だ。
また、ザ・サン紙にチャーリーはジャスティンとの仲直りについて「握手をしたんだ」と明かし、セレーナについてはこう語った。「彼女とは友達だったよ。最近は話してないけど。最近腎臓の移植をしたことは知っているよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.