カニエ・ウェスト、ドキュメンタリーを制作中?

2017年11月11日 21:00
 

関連リンク

・キム・カーダシアン、代理母出産は「過去の妊娠・出産より辛い」
・カニエ・ウェストのファン、テイラー・スウィフトのニューアルバムに対抗
・打倒T・スウィフト!K・ウェストのファンが24時間で70万回音楽を再生

カニエ・ウェスト

カニエ・ウェストが自身の人生を映し出した作品を制作しているようだ。妻キム・カーダシアン・ウェストとの間にノースちゃん(4)とセイント君(1)の2児を持つカニエは、自らのドキュメンタリー制作に向けて長らくカメラに自身の姿を追わせているというものの、キムの出演する『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』とは全く違う作品にしようとしているという。
ある情報筋はザ・サン・オンラインにこう語る。「カニエは自分のドキュメンタリーを今でも収録しています。カニエの作品はリアリティ番組や『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』とは全く異なる『物議を醸す芸術作品』として作られていているんです」「自分の人生を描いた映画作品を作りたいんですよ。でもあくまで彼やその作品に焦点を置いたものであり、キムや家庭での姿を描くものではないんです」「カニエは最先端の『本格的な』ドキュメンタリーを目指しています。自ら監督も制作も手掛けるつもりですよ。カニエはこれが本当の生活を描いた究極のリアリティ番組だと捉えていて、前例を見ない全く新しい作品だとしています」
カニエは撮影班に対して制限を設けておらず、仕事とプライベートの全てがカメラに収められているという。先述の情報筋は「撮影を始めてもう数年が経ちますので、何千時間という映像がありますよ。仕事、自宅、イベント、カメラに向かってのコメント、私生活と公の場での様子など、ここ数年の全てが収められているんです」と続けた。
カニエはごくまれながらも『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に登場する際、放送前に承認の有無を求められる権限を持っているが、このカニエの作品には同様の権利をキムが持つことはないようで、キムは懸念を示しているようだ。「キムはカニエが結局笑われ者にされるのではないかと言う点を心配していますし、自らがプロデューサーを務める自分のリアリティ番組で持っているような編集の権限も持てませんからね」「キムはカニエにただ『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』にもっと登場して、ステージ外でのカニエの姿を見てもらいたいと願っています。子供も番組に出演させて、自分たちの生活を人々に見てもらおうと。でもカニエはいつもあの番組の撮影の仕方が嫌で、出演するのが不快だと言っているんです」とその人物は続けた。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.