くらし情報『エディー・ヴァン・ヘイレンら、マルコム・ヤングへ追悼の言葉を贈る』

2017年11月21日 10:00

エディー・ヴァン・ヘイレンら、マルコム・ヤングへ追悼の言葉を贈る

エディー・ヴァン・ヘイレンら、マルコム・ヤングへ追悼の言葉を贈る

マルコム・ヤング

エディー・ヴァン・ヘイレンをはじめとする音楽界の大物たちが、先日亡くなったマルコム・ヤングへの追悼の言葉を続々と発表している。
18日(土)、AC/DCのギタリストだったマルコムが3年に渡る認知症との闘病生活を経て64歳で他界したことを受け、エディーはこう悲しみのツイートを投稿した。「ロックンロールにとって悲しみの日だ。マルコム・ヤングは僕の友達であり、AC/DCの心と魂だった。1984年のヨーロッパツアーでは一緒に最高の時間を過ごしたんだ。彼の家族と友達、バンドメンバーにお悔やみを伝えるよ」
他にもブライアン・アダムスは「RIP マルコム・ヤング。君のギタープレイには本当に刺激を受けたよ。ありがとう」とコメントし、ビッフィ・クライロは短く「マルコム・ヤング、安らかに眠れ」、ステレオフォニックスのケリー・ジョーンズは「マルコム・ヤングは最高の相棒。RIP。AC/DCを爆音で1日中かけよう!」とツイートした。
また、ライアン・アダムスはマルコムを「伝説」と称し、「彼はAC/DCの創立メンバーであり、世界で最もパワフルなバンドを動かすエンジンだった」「『バック・イン・ブラック』『地獄のハイウェイ』『狂った夜』、たくさんの曲を作ったんだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.